読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士独立 283日目 中小企業診断士は一発逆転の資格か

皆様 おはようございます。

本日はカフェで仕事をしています。

おうちにもうすぐ3か月になる子供がいて、自宅では全く仕事になりません。

 

可愛すぎるからです。ほっておくと3秒ごとに顔を確認してしまう始末です。

今日は午後から地元で仕事があるので、さすがに事務所まで行くのは、効率が悪い。そこでカフェでやっています。

 

結論からすると「電話が取りづらい」ですね。良し悪しです。

 

さて、本日のお題は中小企業診断士は一発逆転の資格か

 

ということです。

 

本来セミナーとかでお伝えできれば良いのですが、現在ありがたいお話しでお仕事をいただけており、中々セミナー開催も難しい。

個別コンサルティングになってしまうとやはり報酬を頂く必要が出てきてしまう。

 

そこで、本日はここに特化して、よくある質問と合わせてお伝えします。

 

 

Q.1 独立してもすぐ仕事はありますか。

 これはもう、完全にその人によるとしか言いようがありませんが、私のような凡人には、「食える仕事はなかった」というのが正直な感想です。

 私は、師匠のお手伝いをして、報酬をいただいておりましたが、生活できるお金ではありません。数をこなせばこれだけでもなんとかなるのかもしれませんが、なかなか難しいです。

 やはり実績を積んで直受けの仕事の割合を増やしていくしかありません。

 

Q.2 会社を辞めて勉強をしようと思います!なにか一言ください。

 正直お勧めしておりません。中小企業診断士になって実感することは、

「実績と人脈作りが超重要だ」ということです。 

当然、このためには、期間を要するわけです。

私も最初の6か月間、このために大量の時間とお金を投入しました。つまりこの期間の収入は激減もしくは極端な場合0になるわけです。

それにプラスして勉強期間(通常は1年から2年)も、無収入(失業保険くらい)では、都合3年近く極貧に耐えることになります。

 いくら貧乏とはいえ、「経営のプロ」ですから、あまりにみすぼらしい恰好、ふるまいはできません。

 ですので、3年以上暮らせる貯金が無いのであればお勧めできません。

 

Q.3 合格後すぐに独立してどうでしたか?

 

自分に何ができるのか、どんな提案をできるのかを自問自答していました。

最終的に、前職で携わってきた「商品企画」と「計画策定」のノウハウを換金していくことになりました。

ですので、ご自身に確固たるノウハウがある。しかし企業内で低賃金に甘んじているというかたには、一発逆転の資格となる可能性があります。

 

 

一つだけ言えるのは、「資格で勉強したこと」を換金できる場所は、相当限られています。

 

何かの参考になれば幸いです。