読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士 独立 「不安に押し潰れそうなときは」

みなさまこんにちわharuです。

 

今日も暑くなりそうですね。5月でこんな気温では、7月~8月はどうなってしまうのでしょうか。不安です。

 

さて本日のお題は、「不安に押しつぶされそうなときは」です。

 

完全に自分向けの記事です。

 haruは、会社勤め年数も少なく、専門性もない。人脈やコネもないので、「周りの独立組がとても羨ましくみえる」時が沢山ありました。

 

というか今もあります。

 

中小企業診断士に合格すると、SNSとか会合とかでどんどん周りの状況が入ってきます。

 

「既に月収が、サラリーマン時代超えたわ」

とか

「執筆が決まったー」

とか

「顧問先ゲット!!!」

 

などなどです。

 

自信を喪失するには、十分な情報がこれでもかっ!というくらい流れてきます。

 

不安に押しつぶされそうな自分を落ち着かせるというか分析する為に、不安におもっていることを書き出してみました。(以前のブログでもお伝えしましたね)このことでだいぶ心が安定したので、具体的なやり方を今日は書いてみたいと思います。

 

①A4のノートの真ん中に立てに線を引きます。

②左側に不安に思うことを書きます。

③不安に思うことを細分化していき、縦に記載していきます。

例えば

 

1、収入が不安だ

2、月に20万くらい稼げるか不安だ

3、ということは、仕事の平均単価を3万くらいとした場合、月7件とれるか不安だ

4、というか自分の商品が決まっていないから平均単価もこれでいいのか不安だ

 

などなど、不安の本当の原因を掘り下げていきます。

 

そして右側には、それに対する客観的な自分からのアドバイスを書いていきます。

 

1、実際無収入だとして、何カ月耐えられるの?月にいくらかかってるの?それを計算するのが先じゃない?

 

2、月に20万というとなかなか難しいけれど、年間240万円でいいと考えると、長期スパンで考えられるのでは?例えば、最初の3か月は無収入でも、マーケティングを入念に行い、徐々に収入を上げて、後半で取り返せばよいのじゃない?

または、1年間は無収入(実際にはその可能性は極めて少ない)でも2年目から回収+収益を出すとかんがえたら?

 

3、月7件受注するのは難しいなら、平均単価を6万円にして月3~4件受注のほうが楽?

それとも平均10万円にして2件?もし平均10万円ならどのようなサービスが正しい?マーケティングの方法は?

 

4、商品パッケージは、とにかくプロトタイプでも作ろう。トライアルを繰り返して、1年後~3年目程度で完成させる考え方で

 

などなどです。

 

士業は、飲食業や小売店等とちがって初期投資はほとんどかかりません。そこまで恐れる必要はないのですが、やはり固定収入があるサラリーマンと比べると不安がつのります。

 

頭の中で考えると、堂々めぐりになってしまうので、書き出すことで少し客観的に見ることができました。

 

何かの参考になれば幸いです。