読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士 独立93日目 「2次試験へ向かう皆様へ」

皆様こんにちはharuです。

 

祝日はコンサルタントにとって絶好の作業日です。電話が鳴ることもないし、企業様もお休みなので、じっくりと資料作成や調べものができます。

 

じゃあいつ休むの?って感じですが、祝日があるおかげで仕事を先回りできるので、企業様の訪問が午後だと、午前中半休をとることができたりします。工夫次第です。

 

さて、あっという間に2次試験が近づいてきました。この間1次試験が終わったばかりだというのに。。。って感じていらっしゃるのではないのでしょうか。

 

2次試験はつかみどころのない試験です。私はこの時ほど独学は失敗だったと思ったときはありません。結果合格できましたが、時の運という側面もとてもあります。

 

今になって思うことは、問題を解きまくるのではなく、一つの問題を徹底的に研究する方に時間を使うべきだったかな?と思います。

 

この与件文から何を答えさせたいのか、どのような課題があると作問者は考えているのか。実際コンサルタントになってみると、あの時は見えなかった様々なものが見えてくる気がします。

 

焦る気持ちはとても理解できます。

たくさん解かなきゃ。試験慣れしなきゃ。

 

でも試験問題は毎年違います。大慌てさせるような問題も出てきます。

試験勉強ではなく、「試験分析」が必要な試験であるように今は感じています。

 

模範解答と照らし合わせるだけでなく、解説などを熟読して、この問題はいったいどんな問題だったのかを研究されることをお勧めいたします。