読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士独立 66日目 「早起きのメリット・デメリット」

皆様おはようございます。haruです。

 

最近は、早起きに凝っていて早起き最高!なんておもっていたのですが、欲張り過ぎました。本日も朝5時半からおきていたのですが、先ほど爆弾のような睡魔が襲ってきて、ふっと眠りに入ってしまいました。

 

気が付いたら30分以上寝ていました。

 

これはいかんですね。

 

早起きのメリットとしては、

 

① 当然ですが朝の時間を有効活用できます。

夜に比べて、ネガティブな不安に襲われることも少なく、独立したての不安な時期にはもってこいと言えるでしょう。

 

② せっかく起きたのだからと、時間を有効活用したくなる。

 

「こんなに仕事おわらせたのに、まだ午前中♪」とその効果に驚き、どんどん時短をしたいと考えるようになります。

③ ポジティブな気分になる

これはおそらく、成功者=早起きといったイメージから「自分はきっと成功できる人間だ!」という暗示にかかり知らぬまにテンションが上がっているのだと思います。

 

ですが、当然デメリットもあります。

 

① 眠い 

こんな漠然としたデメリットでいいのかという話ですが、まぁ完全に眠いです。これは体が慣れるまでは仕方がないかなと思います。とりあえず目指せ一週間です。

 

② 午後の睡魔が段違いに強い

なんとか15分でも昼寝できる環境があればよいです。午後に商談とか会議があると厳しいですね。

 

 

私の場合、「夜に仕事をしていると絶望的な不安感がやってくる」というのが早起きを開始するきっかけでした。

 

これから独立を考えている皆様にまずお伝えしたいのが、独立するとメンタルにかなりきます。とにかくお金の不安が常に頭から離れません。

 

ご自身なりの気分転換の方法等は確立しておきたいですね。