読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士 独立 31日目 一か月が経過して。

こんにちは!haruです。

 

独立から一か月が経過いたしました。

まだまだ安定してはおりませんが、なんとかサラリーマン時代の額面の8割程度の収入には、なってきました。

 

問題はそれ以上に、タイムマネジメントです。

 

以前にも書きましたタイムマネジメントですが、前回書いたときは「何からして良いのかわからない」

 

でしたが、

 

現在は、「とにかく時間が無い」です。

 

この原因は明らかです。企業訪問数が爆発的に増えたからです。

企業の予習、企業訪問、方向性検討、提案書策定 これで完全に丸一日つぶれます。

 

師匠の案件については、分担もできるのですが、

 

ここにきて、私に直接きている仕事もいただいており、さらに講師の仕事もあるので完全に時間がありません。

 

とはいえ、体が資本のため、夜はあまり無理をしないようにしています(甘い)

 

ということで、昼間は完全に時間に追いかけられています。

 

この改善策としては、とにかく仕事のやり方を標準化することが求められます。

 

「社長ヒアリング」「提案書策定」は標準化してはいけない部分ですので、そこには十分時間をかけ、そのほかの事務処理形の定型化を来月企業様がお盆に入るタイミングでやってみようと思います。

 

ここからの3週間はとにかく今の仕事をクオリティを下げずにやることに命をかけます。