読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士独立 229日目 「激動だった1ヶ月」

皆様お久しぶりです。haruです。

 

こんな更新が滞ったのは、1年ぶりですね。すみません。

 

なにを隠そう「超絶忙しかった」です。

 

まず、1月長女が産まれました。可愛さスーパーサイヤ人級です。

何時間でも見ていたいです。

 

仕事も忙しさ爆発でした。

 

1月は、支援先の補助金申請のサポートを2件。もちろん診断士は「代書」するわけではないので、経営計画を2件サポートしたのと同じレベルです。

さらに支援先の経営改善計画を2件、ミラサポでのご支援が2件。これだけでもいっぱいいっぱいにも関わらず、受験校の講師、2月の研修の準備、ビジネスプランコンテスト決勝に向けた準備でもうぎりぎりでした。

 

2月はさらに加速して、窓口相談、金融機関様からのご依頼、研修講師としての仕事、ふるさとグローバルプロデューサーの最終課題と忙しさだけは一人前でした。(ただし儲かっているわけではない)

 

少し心がやんだ時期もありました。

 

忙しいのに儲からない。このままずっとこうなんだろうか。安定収入がない。収入は山あり谷あり。これで我が子を養っていけるのだろうか。などなど

 

最近は、少しだけ気持ちが上向いてきました。

 

とにかく毎日仕事があることに感謝しよう。健康な体に感謝しよう。

今忙しいのは、慣れない仕事をしているから。

 

きっともっと楽になる。

 

今日改めてブログを開く気になったのは、コメントを頂いたからです。

 

熱い気持ちが伝わってきて、あぁ自分も1年前こうだったなぁ。っていうのを思い出しました。

 

この仕事は好きです。

 

大変なことが99%ですが、充実感がサラリーマンの頃の100倍はあります。

 

もっとこの仕事が社会に認知されて、すこしでも社会のお役に立てるよう頑張ります。