読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士 2次試験 「ここからは体調優先」

みなさんこんばんわharuです。

 

いよいよ来週ですね。

 

中小企業診断士2次試験です。

 

ここまでくると恐らく全員「不安」だと思います。

 

合格者と話していて受験前から「受かる自信があった」という人は1名しかあったことはありません。

 

模試で1位だった人も不合格になってしまうとてもこの不思議な試験です。

 

これは1次試験でも言いましたが、

 

「健康で会場にたどり着くこと」

 

これさえできれば、あとはみんな互角です。

 

ですので、ここからは本当に体調を優先した日々をお過ごしください。

 

1次試験に合格した人は、合格する力は既にあります。

この段階になると「2次試験のテクニック」に気持ちが行ってしまうのはとても理解できます。

 

私も直前期、某受験校の人たちはきっとすごいテクニックをもっているに違いないと考えていました。

 

事例Ⅲの1問目は環境分析だよ

 

とかそんなことすら知らなかった私は、本当に絶望していました。

 

しかしです。テクニックがなければ合格できない問題を試験委員が作るわけがありません。

 

あくまで過去の分析の結果テクニックが生み出されたにすぎません。

 

それよりも「事例の社長のために何が考えられるか」

 

そこに注力いただきたいと思います。

 

皆様と一緒に診断士として活躍できる日を本当に心から楽しみにしています。