読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士独立 29日目 「1次試験を受ける皆様へ」

みなさまこんばんはharuです。

 

暑い日が続きますね。受験生の皆様体調は万全でしょうか。

無理はせず体を休めることも大事ですよ。

 

さて本日は1次試験を受ける皆様へ、私からの応援をお伝えしたいと思います。

 

まず。もうここまで来たら大きな勉強の変化はしない方がよいと思います。

私はこの直前期、ずっと過去問と模試の復習を回していました。

 

もちろん、様々な不安がありましたが、ここまで来たら過去問と模試の復習しかできないと自分に言い聞かせ、やり続けました。

大手の模試を受けた方は絶対復習をしてください。出ないかもしれませんが、出た場合その模試を受けた人は圧倒的に有利になります。差をつけられないことを意識する必要があります。

 

さて、メッセージですが

 

やはり中小企業診断士の資格は、かなり役に立ちます。

ここは断言します。独立組はもちろんの事、企業内の方にも絶対役に立ちます。

どのくらい役にたたせるかは本人次第ですが、私の場合は人生変わるくらい役に立ちました。

 

人に感謝されてお金がもらえる、素晴らしい仕事です。

 

何が言いたいかというと、「中小企業診断士などとっても無意味」というネットの情報に惑わされないでください。

 

著しくモチベーションが下がりますし、不安と準備不足だった自分に「もういいか」という言い訳を与えてしまいます。

 

今まで「中小企業診断士なんてとるんじゃなかった」とリアルで会った人の口から出てきたことは一度もありません。

 

認めたくないからだろ?と聞かれるかもしれませんが、だとしたらネットでも言いたくないはずです。

 

というわけで、ネットのネガキャンはどうしても本当に資格を取った人の言葉とは思えないのです。

 

私も明日でようやく1ヶ月ですが、刺激的な毎日を過ごしております。

 

上から目線な投稿で申し訳ありません。

皆様のご健闘を心より応援しております。