読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士 独学 「体調管理を万全にしよう」

みなさんおはようございます。haruです。

 

同じ職場の方がインフルエンザに罹ったため、フロア全員マスク着用でお送りしております。

 

みなさんも体調崩してないでしょうか。

 

さて今回のテーマは「体調管理を万全に」です。

 

よく会社とかでも「体調管理も仕事の内だ!」なんてこと言われますが、

うがい 手洗い 睡眠をとる 以外に方法とかあるんですかね?

 

突き詰めていけば食事に気を付けるとかあると思いますが、なかなか普段の生活では難しいと思います。

 

私の場合、ゲン担ぎもかねて緩い禁酒を行いました。

 

結論からいうと効果抜群でした。

 

毎日ビールを飲むというのが習慣になっていたのですが、350ml缶一本くらいを飲む程度だったので、これ自体を辞めた程度で体に対して大差ないと思うのですが、下記のメリットがありました。

 

① 睡眠の質が向上した。(睡眠時間が増えた)

 

晩酌のビールはとてもリラックスできます。

できすぎるため、特に見たくもないテレビであってもだらだらと見てしまい、気が付けば夜更かしになっていました。

晩酌のビールが無いと、食事後5分もすればすぐに洗い物をしようとい気になれましたのた結果時間が短縮でき、睡眠時間も30分くらい増加できました。

 

② 食事後でも勉強できる。

 

いくらやる気があっても、多少でもアルコールが入ると勉強に対する集中力は著しく低下します。短い学習時間でその日のノルマを達成でき、睡眠時間を確保できました。

 

③ 食事の好みが変わる。

 

外食する場合でも、あまり脂っこいものを食べなくなります。みなさんも一度お試しいただきたいのですが、ビールとかお酒なしで揚げ物をはじめとするおつまみを食べ続けるというのは結構な苦行です。

 

多分脳内で

揚げ物食べる→ビールほしい→揚げ物食べたい→ビールほしい

 

という揚げ物サイクルが出来上がるのでしょう。

 

揚げ物食べる→ビールほしい→ビールは今飲めない→つらい→もう揚げ物はやめておこう

 

という思考になりました。

 

禁煙している人が、吸いたくなっちゃうからコーヒーは控えようみたいな感覚です。

 

これが功を奏したのかどうかは分りませんが、なぜか受験勉強スタート前と比較して5kg程度痩せました。

 

などなど。

もちろんこの方法がいいかどうかは、人それぞれだと思います。

お酒も適量なら体に良いという説もあります。

 

ただし、一度お試しになる価値はあると思います。