読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士、合格後すぐに独立したらこうなる

中小企業診断士で独立をお考えの皆様、受験を目指す皆様。コネなし、専門性なしでいきなり独立するとどうなるかを赤裸々に書いていきます。皆様の人生設計の一助になれば幸いです

中小企業診断士 独学 「文房具について」

みなさんこんにちわharuです。

 

急にあったかくなりましたね。自律神経がアレなのか、常に眠いです。毎日8時間くらい寝ているのに眠いです。ロングスリーパーなので、もっともっと寝たいです。

 

さて今日のテーマは「文房具について」です。

 

みなさんそれぞれに文房具にこだわりはあると思いますが、もしかして

「なんでもいい」とか考えてらっしゃいませんよね?

 

私は考えていました。orz

 

100円ショップで全部購入。。。

 

そのせいで、かなり早い段階で中指にペンだこができてとにかく痛い。

さらにひとさし指は関節痛に悩まされました。

 

一般的に1次試験を突破するには700~1000時間必要と言われています。

 

体にいかに負担をかけずに勉強するかということもとても大事になってきます。

1次試験はともかく、2次試験にまで突入すると修行かと思うくらい書き続けることになります。もう、体中いたいくらいにです。

 

そこで私が実際に使用した筆記具をご紹介いたします。

 

自主勉強用

ZEBRA SPIRAL

 

 これにBの芯を装備しました。

疲労度が全然違います。特に筆圧が強い人には絶大な効果を発揮します。但し、手の力がダイレクトで伝わるので、割と字が汚くみえてしまうというデメリットが自分にはありました。字がきれいな人は、最終本番までこれで戦えてしまうと思います。

 

私は、1次試験 自主学習 1次試験 本番 2次試験 自主学習で主力として使用しました。

 

本番用

uni KURU TOGA 0.5

 B芯使用。

細かい文字がきれいに書けるので、2次試験ではマストのアイテムでした。

1次試験はマークシートなので、人によっては消しゴムをつかった場合跡がついてしまう可能性もありますので注意が必要です。

 

2次試験 模試 本番 の主力として使用しました。

 

文房具はかなりのアドバンテージになります。

シャーペンが主力となるはずなので、高いものでも1000円くらいでだいたい手に入りますので、なるべくよいものを使用することを強くお勧めします。

 

自分は郊外にすんでいましたので、amazonで購入しましたが、都内でお住まいの方は大きな文房具店に行ってためし書きをして一番しっくりくるのを選びましょう。

 

私の場合、交通費が筆記用具の金額を超えてしまう可能性大でしたので、ダメ元で購入しましたが大当たりでした。なぜもっと早く購入しなかったのかと悔やまれます。

 

但し注意点として、ある程度自分の中でよいものと思えた段階で、自分の主力を決めてしまいましょう。筆記具コレクターに自分も危うくなりそうでしたが、我々の目的はあくまで試験突破です。

 

またよいものと思えた場合、スペアでもう一本購入しておくことをお勧めします。シャーペンって意外に壊れる(しかもなぜか本番だったり、本番前日だったり)事があります。おそらくいつもより余計な力が加わるのだと思います。

 

自分の場合、模試だったのでよかったですが、本番だったら冷や汗ものです。

もちろんスペアで違うタイプのシャーペンは持っていたのですが、メンタルにダメージを受けました。

 

皆様の参考になれば幸いです。